貯金も200万円で新築を決めた理由


私は今年、ハウスメーカーで夢のマイホームを建てたばかりですが、
家を建てるにあたって、一番悩んだのは、

いつ家を建てるべきなのか、ということです。

私と妻は散々悩んで、今建てることに決めましたが、
家を今建てるか、将来建てるかを決める上で
影響すべき要因はいくつもあるので、
なかなか正解が何なのかは分からないのです。

私と妻がマイホームの勉強を始めたのは、
単に住んでた賃貸アパートに振り込む家賃がもったいないと考えたからです。

貯金も200万円ほどしかなかったので、充分な頭金とは言えませんでした。

この場合、例えば、頭金が少なく借入額が大きいと、
ローンの利息分も大きくなってしまい、
総返済額が大きくなってしまうというデメリットがありました。

それと、もう少し時間をかけてゆっくりマイホーム作りをすることができれば、
後悔の少ない家になったかもしれません。

ただ、そこで考えたのは、
まず、私たち夫婦がしっかりした貯金が貯まるまでマイホームを延期していると、
その内、消費税が引き上げられること、
東京オリンピックを控え、物価の上昇も予想されることがありました。

金利も今はほとんど底値で、あとは上がっていくだけだと言われています。

しかし、逆に、太陽光発電の売電価格や長期優良住宅で受けられる補助金も
年々減額されることが分かっていました。

ということで、数年私が貯金したとして、費用の計算をしたところ、
私が一生懸命貯めたはずのお金も、
前記の消費税や物価の上昇、補助金や売電価格が減少することで
ほとんど差はなくなってしまう結論になりました。

だったら、早く借りて早く住宅ローンを返済しようと
今、建てることに決めたのです。

カテゴリー: 住宅ローン,新築一戸建て | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバックURL: http://xn--gckk5b4e6dphb.net/%e8%b2%af%e9%87%91%e3%82%82200%e4%b8%87%e5%86%86%e3%81%a7%e6%96%b0%e7%af%89%e3%82%92%e6%b1%ba%e3%82%81%e3%81%9f%e7%90%86%e7%94%b1.html/trackback

住宅ローン

将来的に住宅の購入を考えているのですが、この間とあるハウスメーカーの営業マンさんに意外なお話を聞きました。

ローンは一括払いに比べると支払総額が上がるのが一般的だと思うのですが、なんとローンを組んだ方がお得な場合があるそうなのです。

やり方によっては節税対策になったり、銀行のプランによっては金利が優遇されるので一括で払ってしまうよりもお得になることがあるのだそうです。

まあそうは言ってもなかなか一括払いができる方は少なそうですが、目からウロコなお話にびっくりしました。




ハウスメーカーの上へ

カテゴリー

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブックマーク

  • SEOブログパーツ